昇進にみられる特色

その昇進のしやすさや報酬の上がりやすさに惹かれて、外資系企業への転職を目指している人も多いかと思います。
若年層であっても、能力さえあれば昇進でき、能力相応の報酬が貰えるというのは、精神衛生上良い事ですし、なによりフェアです。

スポンサードリンク

よって、外資系企業が若者に人気があるというのは当然のことと言えます。

しかし、同時に落とし穴が多いのも、外資系企業の特徴です。
外資系企業への転職を志す人の多くは、能力に自信があり、自分は必ず通用するという自覚の元に外資系企業への転職を希望しているのでしょう。
とはいえ、当然皆がそうであるならば、全体のレベルは上がり、社内トレーニングにしても、必ずしも成果を得られるとは限りません。
そうなると、いくら自信があるといっても、そして実際に一定の能力を持っている方であっても、必ずしも企業の期待に応えられるとは限りません。

国内企業の場合、能力的に劣っている社員であっても、いきなりクビを切られる事は少ないですよね。
温情的措置というよりは、そういう社風がもう根付いているといった方が良いかもしれません。
しかし、外資系企業の場合はそういった温情はありません。
能力が見合わない場合、これ以上の向上が見込めないと判断された場合は、容赦なく切り捨てられます。
昇進の可能性が高いという事と同時に、若年層へのリストラ勧告も容赦なく行われています。
「まだ若いから仕方ない」という温情は、外資系企業にはありません。

外資系企業を目指す人は、そういったリスクがあるということもしっかりと把握しておかなくてはならないでしょう。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

転職の理由
人生における大きな転機、転職とは、基本的にそう言えるのではないでしょうか。 転職......
職を変えることの是非を問う
転職先が外資系企業であるケースばかりでなく、最近は若いうちから一度就職した会社を......
有利な年齢、不利な年齢
通常の就職と、外資系企業への転職は、違うものと考えたほうがよいでしょう。 具体的......
社員教育にみられる特色
外資系企業への転職が無事果たされたら、晴れて貴方はその外資系企業の一員という事に......
能力評価にみられる特色
外資系企業は国内企業と比較し、能力重視である事は周知の事実です。 ですから外資系......
採用にみられる特色
外資系企業の場合、採用の傾向が、大手と中小とで異なっています。 大手に関しては、......
転職に必要な語学力とは
語学力は、外資系企業への転職、就職には必須の能力。 この能力無くして、外資系企業......
転職の際の履歴書の書き方
外資系企業への転職に限った事ではありませんが、面接の時間だけで、その人の人間性を......
転職の際に役立つ面接テクニック
外資系企業の場合であっても国内企業の場合であっても、面接は非常に重要です。 転職......

▲このページのトップへ